【実体験】ゆるミニマリストになって起こった変化3選!お金持ちになるにはモノを捨てよ

ミニマリスト

なまけねこ
なまけねこ

ミニマリストになれば何がいいの?

これからミニマリストになってみようかなと思っている方、モノを捨て始めたけど特にこれと言ってメリットを感じられていない方に届いてほしい。

私はミニマリストと自称できるほど完全に最小限のもので生活しているかと言えばそうでもないですが、自分にとって必要なモノか?を自問してYESのものだけを残すという選択を2年以上してきた結果、いつのまにか物が激減していました。

そんな「ゆるミニマリスト」の筆者が感じる、自分自身に起こった変化についてまとめてみました。

ゆるミニマリスト、おすすめです!!!☟

はじめに

”ゆるミニマリスト”とは

  • 「ミニマリスト」:生活に必要最低限のモノだけで生活している人のこと。
  • 「ゆるミニマリスト」:「ミニマリスト」ほど極端ではないけれど、必要最低限+好きなモノ・お気に入りのモノのみ購入・保有し、モノへの執着を捨てられている人のこと。

ゆるミニマリストになって起こった変化1:物欲が激減した

shopping


1番はこれ。

ありあまる物欲が、なんと消え失せました。

完全になくなったというわけではありませんが、買う前に脳内でSTOPがかかるようになりました。

なまけねこ
なまけねこ

それ…ほんとに必要なモノ?

というように自問自答して、YESならしばらく時間をおいて熱が冷めないか待ち、それでもなお欲しければ買うというルーティンができました。

というのも、今持ってる物の量から増やしたくないんですよね。


掃除も管理もめんどくさいから。

物のために家賃を払うのももったいないと思っちゃう。

モノを増やすと自分のエリアが狭くなる気がして。

なので、物を買う前に「これは消費か?投資か?」と考えるようになりました。


例えば睡眠の質を改善するために買うマットレスは翌日のパフォーマンスに活きるから投資、すっごくお気に入りのワンピースはテンションを上げてくれるから投資、今日セールらしいから買おうかな?って言うお寿司は消費。

そんなテキトーな自分の感覚で。

お寿司だって食後の難しい仕事をこなすために必要だと思うなら買えばいいと思います。

問題は「自分にとって買う価値がある」と思えるものかどうか。


大袈裟かもしれませんが「あ〜無駄遣いしちゃったな〜」っていう後悔がなくなるだけでも生きやすくなる気がします。


ゆるミニマリストになって起こった変化2:自己肯定感が上がった

One-piece

お気に入りのものだけに囲まれるようになったので、毎日メンタルがちょっとだけ上向きました。


クローゼットを開けても全部お気に入り。

どれを選んでも好きなものばかり。

「今日はこれしかないから…」という消去法でモノを選ぶことがなくなって、「今日も最高にかわいい!」と自分で思えるだけでふしぎなことに自己肯定感がぐんぐん上がりました。


メンタルが安定しない、自己肯定感が低い…

と悩んでいるなら、身の回りの不要な物を捨てることから始めてみてもいいかもしれません。

それに準じてですが、見栄を張ること・誰かに憧れることも減りました。

自分の生活・自分自身に満足出来ている人は他人の話を聞いても「うらやましい」とは思わないらしい。


人を羨んだり悪口を言うのはいつだって満たされていない側の人です。

「自分の価値は身につけている物で決まるものじゃない」


そう思えるってすごく素敵なことですよね。

難しく思えるけどいらない物を捨てるだけです。

物がいっぱいあることに慣れたら、その物がなくなったらどうなるんだろう?って思ってしまう。

失うことが怖くなる。


でも元々物が少なかったら、これだけ少ない物でもいけるんだからもう物買わなくていいんじゃ?と思えてくるんだから不思議なものです。


ゆるミニマリストになって起こった3:時間が増えた

Time

時間が増えた、というのは過大なんですが(笑)

無駄な時間が減って、自由に使える時間が増えたというのでしょうか。

人間みな24時間しかありません、が、そのうち「モノを選ぶ時間」「モノを探す時間」にめちゃくちゃ時間をとられている気がしませんか?

私はかつて大量の服を保有していたので毎朝10分かけて服を選び、モノであふれた部屋の中で「あれどこに置いたっけ?」と2,3日に1度は探し物をしていました。

ある研究によると、一般的に平均17分/日服選びに時間をかけており、平均150時間/年モノを探すことに時間を費やしているそう。

ということは、6,355時間は無駄な時間ということ。

モノを減らし、選ぶ時間・探す時間を半減させることができれば単純に3,000時間/年間生まれるというわけです

体感、半分以上は時間節約になっていると思います。

選んだり、探したり、そのストレスが減るだけでもだいぶ大きなメリットではないでしょうか?


まとめ ☞ ゆるミニマリストはいいことばっかり!


わたし自身がゆるミニマリストになってみて感じた変化を紹介してみました。

いかがだったでしょうか?

「いいことばっかりじゃん!」と思われたかもしれませんが、ほんとに、ゆるミニマリストになったことでマイナスになったことは思いつかないですね…

資産形成途中の方にはぜひともおすすめします!

ゆるゆるマイペースでがんばっていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

それでは、またね👐


この記事を見てくれたあなたにおすすめ

ロードマップ 【実体験】手取り20万円OLが25歳で資産1,400万円を貯めるまで~副業・節約・投資のコツ~ 温泉のイラスト 【まとめ】全国47都道府県で宿泊税かかるのはどこ?入湯税がかかる温泉地は?最高額は1,000円?! いろんな乗り物 【実体験】関東⇔関西夜行バス(高速バス)比較:乗り心地がいいおすすめ快適バス会社ランキング

なまけねこの記事一覧