【解決】The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の貼り方は?かんたん2STEP!

The Moneytizer 広告 貼り方 プラグイン

The Moneytize(ザ・マネタイザー)の審査に合格したはいいものの、

なまけねこ
なまけねこ

どうやってブログに広告を貼るのかわからない!

と困っているあなたに!

実際になまけねこも合格したあと「どうすればいいのやら??」といろんな方のブログを渡り歩いて設定しました。

といっても、方法はとってもシンプル!

以下の2種類の方法があります。

  • 1)プラグインを使う
  • 2)コードを取得して貼り付ける

ブログ初心者の私が2つの方法を試してみて、1番のプラグインを使う方が複雑だと思ったので、2番のプラグインなしの方をご紹介しようと思います。

この方法では、ひとつひとつの記事の好きな場所に広告を貼ることになるので、「全部の記事の同じ位置に広告を貼りたい!」という場合はプラグインを使う方法をおすすめします。

プラグインなしで広告設置がおすすめな方◎
  • The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告を好きな位置に設置したい方
  • 難しいのはイヤ!できるだけシンプルに設置したい方

本記事ではThe Moneytizer ( ザ・マネタイザー ) の広告のかんたんな設置方法を解説します。

なまけねこ自身、全然ブログの基礎が理解できておらず、他の方のブログを見ても理解できず、もやもやすることが多いです。

そのため、この記事では、どんな人でも理解できるようにスクリーンショットをつけながら全ステップご説明するので

なまけねこ
なまけねこ

専門用語を見るだけでアレルギーが出そう…!

というブログ初心者の方も大丈夫!

この記事を見ながら手順通りに順番に設定してみてください:-)

それでは、一緒に見ていきましょ~!!!

というブログ初心者の方でも手順通り設定すれば大丈夫です◎

この記事を書いたのはこんな人

なまけねこ

なまけねこ

雑記ブログを運営。ブログ歴2年半ほど。Google Adsenseの審査に1度落ち、開設から半年後にまぐれで合格。月間1.5万PV。Adsense収益が月数千円なのを不満に思っている。サーバーConoHa WING / WordPress / テーマはSANGOを使用。

なまけねこ
なまけねこ

マネタイザーの初期設定がまだできてないよ~

という場合は、別の記事で設定手順をご説明していますので、☟を見ながら設定&申請してみてください。

The Moneytizer 初期設定手順【広告】The Moneytizer(マネタイザー)とは?初期設定かんたん3STEP!

☟ちなみに、以下リンクから登録すれば5ドル(約650円)もらえます。ぜひご活用ください~:-)

The Moneytizerの登録はこちら

「もうすでにスマホで登録しはじめちゃったよ~」という場合は、「スポンサーコード / URL」の欄に 「2e5a1144cda679a024c71c36a6ad3450」とご入力いただいても5ドルもらえます。

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告設置手順は?

具体的な手順はこちら!

01

広告コードを取得

The Moneytizerのマイページで設置する広告の種類を選択、コードを取得します。

02

HTML欄に貼り付け

取得したコードをWordpressのHTML欄に貼り付けます。

Google Adsense(グーグル・アドセンス)を利用されている方は同じ方法なので、イメージしやすいかと思います。

手順1:The Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告コードを取得

まず、STEP1から!

The Moneytizer(ザ・マネタイザー)のマイページから広告コードをGetする必要があります。

The Moneytizerのマイページにログイン

WordPressの左側リストの”バナー”をクリック!

いろんな種類の広告が右側にずらっと表示されます。

自分のサイトを選択

中央上側の欄で自分のサイト名を選択します。

もしすでに選択されている場合なにもしなくてOKです。

TAGを取得

お好きな広告タイプを選んで”GET A TAG”をクリック!

広告コードをコピー

以下のようなコードがいっぱい表示されるので、お好きな広告コードの右下の白◇のアイコンを押してコピーします。

STEP1はこれでおしまいです!

サクサクっと次のSTEPに進みましょう~!!!

手順2:WordpressのHTMLコード欄に貼り付け

それでは、STEP2にうつりましょう!

先ほどGetした広告コードを自分のサイトに貼り付けていきます。

はりつける場所はどこでもOKですが、インプレッション型広告(表示される回数に応じて収益が発生)なので記事の上の方に設置するのがいいかも…!

記事の編集画面に移動

WordPressの広告をはりつけたい記事の編集画面に移動します。

「+」を押して「カスタムHTML」を選択します。

広告コードを貼り付け

「カスタムHTML」欄の中に、先ほど取得したThe Moneytizer(ザ・マネタイザー)のコードをペーストします。

Ctrl+Vで貼り付けできます。

コードを直接編集している場合は?

リンクを貼るには、aタグを使います。”(ダブルクォーテーション)で囲んだ部分に、リンク先のURLを書きます。aタグで挟まれた部分に、リンクとして表示したい文字(アンカーテキスト)を書きます。

☟こんな感じ。xxxxに取得したコードを記入します。
<a href= “xxxx.html” >アンカーテキスト</a>

これでThe Moneytizer(ザ・マネタイザー)の広告の設置は終わりです。

あっという間でしたね!

そして…自分のサイトをチェックすると…!

あら、びっくり!!!

なまけねこ
なまけねこ

無事広告が表示されました~!よかった~!!!

反映まで少し時間がかかるので、10分程待ってから確認してみてくださいね!

まとめ:The Moneytizer(ザ・マネタイザー)広告設置かんたん2STEP

最後までご覧頂きありがとうございました!

いかがだったでしょうか?

なまけねこ
なまけねこ

どうやって広告表示するの~?!

と困っていたあなたのお役に立っていれば幸いです。

それでは、またね~!!!

この記事を読んでくれたあなたにおすすめ

The Moneytizer 初期設定手順【広告】The Moneytizer(マネタイザー)とは?初期設定かんたん3STEP!The Moneytizer(マネタイザー)の広告が表示されない解決方法【解決】The Moneytizer(マネタイザー)の広告が表示されない!空白になるあなたに!パソコン関連WordPressアプリが使えない!?ブログ記事投稿がアップロードに失敗する原因を分かりやすく解説!原因はConoHa WINGの設定だった!CLOUD【簡単解説】WordPressアプリで写真がアップロードできない!原因は?ユーザー名とパスワードが正しくない?

その他の記事一覧

コメントを残す