【苦手な人必見!】ディズニーランドのスプラッシュマウンテンとUSJのジュラシックパーク、どっちが怖い?徹底比較!

スプラッシュマウンテンには乗ったことがあるけど、ジュラシックパークはない方、

また逆にジュラシックパークには乗ったことがあるけど、スプラッシュマウンテンはない方、

なまけねこ
なまけねこ

怖いし乗りたくないけど、友達もいるから頑張って乗りたい!

と思いませんか?

その気持ちめちゃくちゃ分かります。

なぜなら、筆者もジェットコースターが大の苦手だからです!!!

いつもジェットコースターに乗る前に並んでいる間中ずっと心臓がバクバクしています。

そんな私が両方乗った感想を比較して解説します。

スプラッシュ・マウンテンの特徴

(公式HPより引用)

  • 場所:東京ディズニーランド
  • 所要時間:約10分
  • 定員:8名(2名×4列)
  • 身長制限:90cm以上

  • 公式サイトからのメッセージ

丸太ボートに乗って愉快な冒険の旅へ出発。すると突然目の前に落差16mの滝が…!

ボートはその滝つぼめがけ、最大傾斜45度のダイブ!!

ワクワクするストーリー

(公式HPより引用)

“うさぎどん”が「笑いの国」を探して冒険に出るというストーリーです。

“きつねどん”や”くまどん”といったかわいらしいキャラクターや、にぎやかなセットで洞窟内が飾り立てられています。

序盤は楽しい音楽を聴きながら物語をボートから眺めるドライブで、すごく楽しいですよ。

(イッツアスモールワールドみたいな感じ)

後半から徐々に不穏な雰囲気になってきて、滝の下に叩き落されるアトラクションです。最後いらん。

1人ずつ安全バーがある

(公式HPより引用)

これはジェットコースター恐怖症の人限定かもしれないんですが、

横の人と共有の安全バーって怖くないですか?

大丈夫だと分かっていても、落下するときに体が抜け落ちないか心配・・・

もう自分のおなかに食い込むぐらいバーを下げたい!!!

そんな人にはスプラッシュ・マウンテンの方が安心です!(ジュラシックパークは横並び5名で共有のバー)

地味なことですが、自分の体に合ったところまで安全バーを下げられるのは安心感があります

時間帯はいつがいい?

夕方~夜に乗るのがおすすめです!

暗くなるとパーク内がライトアップされ、幻想的な景色を楽しむことができます。

(この写真は連れが撮影しました。私は怖くて絶対無理です。危険なので絶対にやめてください)

ジュラシックパーク・ザ・ライドの特徴

(公式HPより引用)

  • 場所:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 所要時間:約7分
  • 定員:25名(5名×5列)
  • 身長制限:122㎝以上(付き添い者同伴の場合は107㎝以上)

  • 公式サイトからのメッセージ

絶体絶命!恐竜から逃れるため25.9m下へまっ逆さま!

太古の恐竜に出会う探検が想定外のトラブルに。荒れ狂うT-レックスに絶体絶命、逃れるために25.9m下へとまっ逆さま!

スリル満点のストーリー

最初は恐竜に出会うための平和な探検から始まります。

かわいい恐竜も居たりして、友人と話しながらのんびりと水の上を進みます。

しかし、後半には恐ろしい恐竜が現れ、大声で怒鳴られながら逃げるように滝の下へ滑り降ります。

☟ USJのアトラクションだけで恐怖度ランキングを作ったので、もしよければ見てみてください!

【苦手な人必見!】USJで一番怖い絶叫系はどれ?ジェットコースター恐怖度ランキング!ハリドリに乗ったら死ぬ?気絶する?

客観的に比較

スプラッシュ・マウンテンジュラシックパーク・ザ・ライド
高さ16m25.9m
最大傾斜45°51°
最高時速62km/h80km/h
落下回数4回1回

このように、最後の落下だけを見ると「ジュラシックパーク・ザ・ライド」の方が圧倒的に過激です。

実際、浮遊感も「ジュラシックパーク・ザ・ライド」の方が強いです。

しかし、速度が速いので落ちるのは一瞬で終わります。体感2秒ぐらい。

逆に「スプラッシュ・マウンテン」は4回落ちることに注目して下さい。

ただでさえ落ちるのが嫌なのに4回も落ちるの!?ってなると思います。

安心してください!

落ちたと感じるのは2.4回目で、1.3回目はちょっとボートが揺れるぐらいです。(それでもイヤ)

主観的に比較

スプラッシュ・マウンテン

  • 怖さ ★★★★☆
  • 楽しさ ★★★★☆

データをご覧いただくと分かる通り、最後の落下はジュラシックパークよりマシです。

私の場合、浮遊感もそれほど感じませんでした。

ただ、落下が4回あること、そのうち2回目と4回目は思ったより落ちます。(1.3回目は少しふわっとする程度)

なので、落下しても「あ、まだ次もくるぞ!」と何度も覚悟しなくてはならないという点で

ジェットコースター苦手な人にはしんどいかなと思います。

逆に、ストーリーが楽しい+キャラクターが可愛いので、乗り終わった後も

「怖かったー!」というよりは「おもしろかった!」という気持ちの方が強かったです。

ジュラシックパーク・ザ・ライド

  • 怖さ ★★★★☆
  • 楽しさ ★★☆☆☆

まず、ストーリーが怖い

最後の急降下の直前には大きな音で緊急ブザーが鳴り響き、顔が怖すぎる恐竜に怒鳴られて

逃げるように暗闇に落下します。

その際、下にパカッと地面が開いて落とし穴に落ちる感じなので

景色も見えず、浮遊感もスプラッシュ・マウンテンより強いです。

恐竜も怖いし、落下も怖い

乗り終わった後は心臓バクバクです。

でも、落ちるのも最後の1回だけで、落ちる直前に息を止めると浮遊感も少しマシになるので

最後だけ耐えればわたしたちの勝ちです!!!

まとめ

全体で考えて楽しいのはスプラッシュ・マウンテンです!

ただ、何度も落ちるのに耐えなくてはいけないという点で、しんどいのもスプラッシュ・マウンテンです。

もちろん、人によって違うとは思いますが

なまけねこ
なまけねこ

もう2度と乗りたくない!気絶するほど怖い!

というほどでもないので、機会があればぜひ一度チャレンジしてみてください!

(ちなみに私はUSJのハリウッドドリーム・ザ・ライドは2度と乗りたくありません)

この記事を読んでくれたあなたにおすすめ

【苦手な人必見!】ディズニーランドのスペースマウンテンとUSJのスペースファンタジー、どっちが怖い?徹底比較! 【苦手な人必見!】USJで一番怖い絶叫系はどれ?ジェットコースター恐怖度ランキング!ハリドリに乗ったら死ぬ?気絶する?

なまけねこの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA