【2021年】温泉といえば食べ歩きがメイン?!温泉街のグルメ・周辺観光地が最高なオススメ温泉地ランキング!

なまけねこ
なまけねこ

温泉に行きたいけど、いっぱいありすぎて分からない!

と悩んでいる、そこのあなた!

17都道府県・22箇所の温泉地をめぐった筆者が、絶対に外さないオススメ温泉地ランキングを発表します!!

※注意点:温泉の温質、温度など温泉のエキスパートみたいな解説はまったくもってできません!

・温泉街の食べ歩きの多さ・おいしさ
・ご当地グルメの豊富さ
・周辺に遊べるところがあるか
・景色・雰囲気
・アクセスのよさ

といった、主観的な要素だけで判断しました。

なまけねこ
なまけねこ

温泉そのものよりは温泉地の楽しい雰囲気が好き!


という方はどうぞ立ち寄って行ってください。

ちなみに、筆者の行った温泉地は以下の24箇所です。
(もしかしたら忘れている場所もあるかもしれません・・・)

北海道:函館温泉【北海道】
東北:大鰐温泉【青森】/ 銀山温泉【山形】/ 鳴子温泉【宮城】

関東:草津温泉【群馬】/ 伊香保温泉【群馬】/ 湯河原温泉【神奈川】/箱根湯本温泉【神奈川】
北陸:片山津温泉【石川】/ 山中温泉【石川】
東海:昼神温泉【長野】/ 下呂温泉【岐阜】/ 鳥羽温泉郷【三重】
関西:夕日ヶ浦温泉【京都】/ 白浜温泉【和歌山】/ 勝浦温泉【和歌山】/ 城崎温泉【兵庫】/ 有馬温泉【兵庫】/ 洲本温泉【淡路島】/ 岩屋温泉【淡路島】
四国:道後温泉【愛媛】
九州:別府温泉【大分】/ 湯布院温泉【大分】/ 稲佐山温泉【長崎】

この記事を読むとわかること

温泉街がいい温泉地ランキングBEST3

・各温泉地の詳細(グルメ・周辺観光・アクセス)

周辺観光がいい温泉地ランキングBEST3

・各温泉地の詳細(グルメ・周辺観光・アクセス)

温泉街がいい温泉地ランキングBEST3

1.城崎温泉【兵庫】

総合評価 4.6
温泉街の食べ歩きの多さ
 (5)
ご当地グルメの豊富さ
 (5)
周辺に遊べるところがあるか
 (4)
景色・雰囲気
 (4)
アクセスのよさ
 (5)


2.湯布院温泉【大分】

総合評価 4.2
温泉街の食べ歩きの多さ
 (5)
ご当地グルメの豊富さ
 (4)
周辺に遊べるところがあるか
 (4)
景色・雰囲気
 (5)
アクセスのよさ
 (3)


3.草津温泉【群馬】

総合評価 4.0
温泉街の食べ歩きの多さ
 (5)
ご当地グルメの豊富さ
 (3)
周辺に遊べるところがあるか
 (3)
景色・雰囲気
 (5)
アクセスのよさ
 (4)

城崎温泉

城崎温泉、ご存じですか?

関西以外の方はあまりなじみがないでしょうか?

関西人からすると、関東の草津、関西の城崎ぐらいメジャーな温泉地という感覚です。

なまけねこは関西出身で、昔から何度か城崎温泉を訪れていました。

大学時代に全国のいろんな温泉地に旅行したのに、結局ナンバーワンは城崎温泉でした!

理由としては、

・温泉街の食べ歩きの多さ

・外湯めぐり

・冬のカニ

です。

  • 温泉街の食べ歩きの多さ

温泉街の充実度でいうと1番じゃないかな?

種類も豊富で、グルメからスイーツまで、食べ歩きをしながらゆっくりおさんぽできるが魅力です。

  • ご当地グルメの豊富さ

食べ歩き以外で有名なのが、なんといってもカニです!!!

旅館で食べるカニのフルコースは幸せそのものです。

カニ刺し、焼きガニ、カニしゃぶ・・・

旅館によっても料理の種類やカニの量がさまざまなので、ぜひお気に入りの旅館でカニを堪能してください!

  • 周辺に遊べるところがあるか

城崎温泉街からレンタサイクルで行ける距離に「玄武洞公園」があります。

玄武岩が不可思議な形に積み上げられた光景は圧巻です。

運が良ければ、レンタサイクルで公園に向かう途中にコウノトリが見れるかも?

その他には以下の観光地が有名です。

・城崎温泉ロープウェイ

・温泉寺

・兵庫県立コウノトリの郷公園

・城崎マリンワールド

  • 景色・雰囲気

川のそばに柳が垂れ、両隣に古き良き街並みが並ぶとっても雰囲気のある温泉街です。

外湯めぐりが有名で、旅館で浴衣に着替えて、外のお風呂に入りにいく方が多いです。

綺麗な温泉街をバックに浴衣で写真を撮れるという事もあり、観光客は若いカップル女の子たちが多い印象を受けました。

大人の方は、早めに外湯めぐりをして旅館でゆっくりされているのかもしれませんね。

(真冬に浴衣で外を歩くの本当に寒いのでご注意を!)

  • アクセスのよさ

関西の方からすると、京都から電車で一本とアクセス良好です。

大阪駅まで新幹線で行って、そこから電車を乗り継げばあっという間にもう城崎温泉に到着!

湯布院温泉

  • 温泉街の食べ歩きの多さ

“湯の坪街道”と呼ばれる、人気の食べ歩き通りがあります。

ほとんど一本道で、左右にずらっと食べ歩きグルメが並びます。

湯の坪街道をメインに、左右にぽつぽつお店が散らばっているイメージです。

ごはん系だと、から揚げ、コロッケ、おやき、カレーパン、チーズハットグ…など。

スイーツ系だと、ソフトクリーム、チーズケーキ、プリン、クロワッサン、どら焼き、お団子…など。

迷っちゃうほどたくさんの種類があります。

ちなみに、女子に人気のカヌレやドーナツのお店は湯の坪街道ではなく、まっすぐ由布院駅の方に歩いた駅前通りにあります。

お店はだいたい11時から開きますのでご注意を。(私は9時半に行って暇を持て余していました。)

  • ご当地グルメの豊富さ

大分といえば、やっぱりお肉が美味しいはず!(イメージ?)

中でも、有名なのが“金賞コロッケ”!

なんでもNHKの「第1回コロッケコンクール」で金賞を受賞したんだとか。

9時半の時点では誰も並んでいなかったのですが、11時を過ぎると次々と人が並んでいました。

金賞コロッケを並ばず食べたい方は11時までに行くのがおすすめです。

他にも豊後牛を使ったハンバーガーや、揚げたてのからあげもぜひ食べてみてほしい!

  • 周辺に遊べるところがあるか

「湯布院・フローラル・ヴィレッジ」が有名です。

洋風の建物が立ち並び、まるでヨーロッパに行ったような気分を味わえます。

お店はトトロやポケモンなどのキャラクターグッズを販売しているお店が多数あります。

雑貨に興味のない方でも、フローラル・ヴィレッジ内にはたくさんの動物が飼育されていてエサやり体験ができます。

私はリスにひまわりの種をあげましたが、喜んで食べてくれてとっても癒されました。

その他にも、ヤギ、フクロウ、ウサギ、アヒルがいました。

  • 景色・雰囲気

駅に着いた瞬間から、目の前に壮大な山。

綺麗に植えられた花壇に、整備された道、左右にお店が立ち並びます。

お店も可愛いスイーツのお店がいっぱいで、女の子は大好きなこと間違いなし!

若い女の子から大人の女性まで、全体的に女性かカップルが多かったです。

  • アクセスのよさ

アクセスはそんなに悪くないかな?

博多駅からJR特急ゆふに乗り換えて湯布院駅に向かいます。

草津温泉

  • 温泉街の食べ歩きの多さ

さすが草津!

食べ歩きのお店の数や、品ぞろえは抜群でした。

かわいいスイーツもあれば、ビールにぴったりのおつもみもたくさん。

具体的に食べ歩きのお店を徹底的にまとめたページもあるので、参考にしてみてください!

【最大級】旅オタクが選ぶ◎ 草津温泉食べ歩きグルメ おすすめガチまとめ!インスタ映えスイーツから定番人気のおつまみまで!

食べ歩きがたくさんできて最高の温泉街なのですが、難点がひとつ。

何せ人が多いので、夜ご飯は旅館で食べるか、事前に予約しておかないと夕食難民になるかもしれません。(特に休日)

お昼でも人気のプリンはすでに売り切れていたり、昼食を食べるにも人気店は行列だったり…。

首都圏からのアクセスがすごくいいぶん、人混みが苦手な方はちょっと疲れてしまうかも

というわけで、今回のランキングでは3位にしました。温泉街の規模としてはかなり大きいです。

  • ご当地グルメの豊富さ

「これぞご当地グルメ!」という目立つものはありませんが、そばが有名なようでお蕎麦屋さんがたくさんありました。

他にも焼肉屋さんや焼き鳥屋さんで行列のできているお店も多く、「なにが有名」というよりかは個々の魅力的なお店がたくさんある、というイメージです。

  • 周辺に遊べるところがあるか

草津温泉の写真でよく見る源泉のあるあたりを湯畑(ゆばたけ)というのですが、

すぐ近くで「湯もみ」を見ることが出来ます。

25分ほど、草津ならではの歌や踊りを楽しめます。

チケットを購入してそのまま入場になるので、前の方の座席で見たい人は公演開始30分前に行ってチケットを購入するのがいいと思います。(その際、荷物を置いて外に出ることはできないので注意)

☟ 湯もみの基本情報は以下の通り

9:30 / 10:00 / 10:30 / 15:30 / 16:00 / 16:30

料金大人¥600・小学生¥300(税込)

午後イチの15:30からの部が人気なようで、開演ギリギリに入ってこられた人は座席が無く立ち見をしていました。(平日)

  • 景色・雰囲気

実際に見ると絶対「写真で見たやつだ!」とテンションが上がるはず。

湯畑は予想以上に迫力があって、源泉の色も透明度が高い綺麗なグリーンです。

夜は紫色にライトアップされて一層幻想的な雰囲気になります。

  • アクセスのよさ

関東に在住の方からすると、新宿駅からバスが出ていたりと、交通アクセスは最高です。

関西から行くには、何本も新幹線と在来線を乗り継ぐ必要があり不便に感じました。

周辺観光がいい温泉地ランキングBEST3

温泉街の食べ歩きはない、というか温泉街自体どこ?というレベルだけど、

周辺に観光するところが多い&楽しい温泉地ランキングはこちら!


1.白浜温泉【和歌山】

総合評価 4.0
温泉街の食べ歩きの多さ
 (3)
ご当地グルメの豊富さ
 (4)
周辺に遊べるところがあるか
 (5)
景色・雰囲気
 (4)
アクセスのよさ
 (4)

2.函館温泉【北海道】

総合評価 3.8
温泉街の食べ歩きの多さ
 (1)
ご当地グルメの豊富さ
 (5)
周辺に遊べるところがあるか
 (5)
景色・雰囲気
 (5)
アクセスのよさ
 (3)


3.岩屋温泉【淡路島】

総合評価 3.6
温泉街の食べ歩きの多さ
 (1)
ご当地グルメの豊富さ
 (5)
周辺に遊べるところがあるか
 (4)
景色・雰囲気
 (5)
アクセスのよさ
 (3)

白浜温泉

  • 温泉街の食べ歩きの多さ

温泉街という温泉街はありませんが、有名なのが市場です。

  • ご当地グルメの豊富さ

海が目の前なのでまぐろなど海鮮の印象を受けますが、お肉もとっても美味しいです。

市場や和歌山マリーナシティで海鮮バーベキューもおすすめ。

  • 周辺に遊べるところがあるか

言わずもがな、アドベンチャーワールドですね。

タイミングが合えば、パンダの赤ちゃんを見ることが出来るかもしれませんね。

そのほか、

・和歌山マリーナシティ

・円月島

・千畳敷

・白浜エネルギーランド

なんかが有名ですね!

個人的には千畳敷が初めて見た地形だったので

なまけねこ
なまけねこ

旅行に来たぞ~!

って感じがして好きでした。

  • 景色・雰囲気

海が目の前なので、夜はロマンチックな雰囲気に!

カップルやご夫婦だけでなく、友達同士で来ている人や、お子さん連れのファミリーも多いです。

(アドベンチャーワールドがあるからかな?)

全体的に観光客が多く、にぎわった活気のある街です。

  • アクセスのよさ

電車でアクセスしやすい場所です。

関西の学生は大学時代に一度は旅行に行くのでは?というぐらいアクセスは抜群!

函館温泉

  • 温泉街の食べ歩きの多さ

温泉街という温泉街はありません。

  • ご当地グルメの豊富さ

北海道ならではのご当地グルメは山ほどあります。

有名なのは、

・海鮮丼

・ジンギスカン

・スープカレー

あたりですね。全部震えるほどおいしいです。

  • 周辺に遊べるところがあるか

函館にある一番有名な観光スポットは、五稜郭です。

また、車で札幌・小樽・旭山まで行けば、有名な観光地にアクセスできます。

・札幌時計台

・大通公園

・小樽運河

・旭川動物園

  • 景色・雰囲気

雰囲気は本当にピカイチ!

インスタやネットで見る写真って、すごく素敵に加工されているので実際に行くとだいたいがっかりするのですが(おい)

函館の夜景は唯一予想を超えた美しさでした。

いつも夜景を見に行っても綺麗さより寒さが勝つので、夜景を一目見たらすぐ帰るのですが

函館は綺麗すぎて寒さを忘れるほどでした。

  • アクセスのよさ

函館空港もあるので、アクセス自体はそれほど悪くないかな?

飛行機をとる必要はありますが、電車やバスもたくさん走っているので不便はしないかと思います。

札幌など他の地域もいっぱい回りたい!という方はレンタカーを借りるのがおすすめ

冬のレンタカーは気を付けて!

私は11月下旬に北海道に行ったのですが、めちゃくちゃ雪が降っていました。

レンタカーはスタッドレスタイヤを装着していましたが、豪雪+道路は凍結で、つるっつるに滑ってかなり怖かったです。事故しなかったのがキセキ。

北海道の冬をなめてはいけません・・・(自戒を込めて)

岩屋温泉

岩屋温泉・美湯松帆の湯HPより
なまけねこ
なまけねこ

いわや温泉?なにそれ、聞いたことない!

って方も多いのではないでしょうか?

恥ずかしながら、私自身「淡路島に行くぞ!」となって調べて初めて知りました。笑

ご紹介したいのは、城崎温泉・草津温泉のような地域一帯ではなく、「美湯松帆の湯」という温泉施設です。

あまり期待せずに行ったのですが(失礼)、露天風呂から見える明石海峡大橋が綺麗すぎて圧巻でした。

淡路島に行ったら、ぜひ訪れてほしい温泉です。

  • 温泉街の食べ歩きの多さ

温泉街という温泉街はありません。

  • ご当地グルメの豊富さ

淡路島ならではのグルメが盛りだくさん!

淡路島は海鮮もお肉も豊富にあります。

中でもしらす丼は超絶品!淡路島に行ったらぜひとも食べてみてください!

  • 周辺に遊べるところがあるか

たっくさんあるのでご心配なく!

島ということもあり、近くに密集しているので車だといろんな場所を効率よく回ることが出来ます。

  • ニジゲンノモリ
  • ONOKOLO
  • イングランドの丘
  • うずしおクルーズ
  • 景色・雰囲気

3位にランクインした理由はこれですね。

夕方から夜にかけてがおすすめの時間です。

なんといっても露天風呂から見えるライトアップされた明石海峡大橋が綺麗すぎる

大浴場は男女別なので、カップルやご夫婦で行くと、せっかくの綺麗な景色を別々に見ることになるのは少し残念かも?

  • アクセスのよさ

車がないとかなり不便です。

淡路島の中にも公共交通機関(バスのみ)はありますが、本数が少なく観光したい場所の近くにバス停がない場合もあるので、余計な時間がかかってしまいます。

効率よくいろんな観光地をまわりたい方は、近くでレンタカーを借りるのがおすすめです。

ちなみに・・・

なまけねこは神戸のあたりでレンタカーを借りて、車で観光して神戸に戻ってきました。

本州から淡路島に渡るにも車の方が楽です。

この記事をご覧になったあなたにおすすめ

【最大級】旅オタクが選ぶ◎ 草津温泉食べ歩きグルメ おすすめガチまとめ!インスタ映えスイーツから定番人気のおつまみまで! 【2022年】知らないと損!全国の宿泊税・入湯税がかかるのはどこ?有名温泉地の入湯税を一覧で見られる!

なまけねこの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA