お仕事限界OLが仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの・こと10選

会社、仕事、人間関係…

しんどくないですか??

わたしはめちゃくちゃしんどいです。

社会人3年目。

会社にはなれてきた、それでも仕事はしんどくてしかたありません…

なまけねこ
なまけねこ

今日も朝がきてしまった…

と毎朝絶望を感じる日々。

そんな今にも仕事を辞めそうななまけねこがなんとか少ない力を振り絞って仕事を続けられているのは、今回ご紹介するもの・ことのおかげです。

同じように苦しんでいる方が救われる一助になれば、と思って書いてみました。

仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの1:猫


名前の通りですね(笑)

当ブログのアイコンにもなっている猫ちゃん。


実は実家で飼っている猫だったりします。

学生時代はネコ様と一緒に居れましたが、社会人になり家を出たのでたまにしか会えないのが寂しい、、、


仕事がつらくて仕方がない時は実家に帰って、母の手料理と猫のもふもふに癒されています。

仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの2:コーヒー

暇を持て余した大学生のころにはじめた豆から挽いて、フィルターで淹れます。

豆からコーヒーを淹れるってなんだか丁寧な暮らしっぽくないですか?

自分を大切にしている感覚があって、自尊心を高めてくれる効果があると思っています。

もちろん味も香りも最高!

ふわっといい香りがして、そんなに高くない豆でもやっぱり挽きたては格別です。

お店より自分で淹れた方がおいしくない?と最近は感じ始めました。

豆はカルディで買うこともあるし、楽天などネットで購入することもあります。

なまけねこ
なまけねこ

カルディはコーヒー豆ポイントのアプリがあってお得!

100円ごとに1ポイント貯まって,1000Pから使えるよ◎

楽天でよく買っているのはムスビセレクト。

飽き性&新しいもの好きななわたしが唯一何度もリピートしているブランドです。(深入りが美味しい)



仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの3:ブログ

BLOG

3つ目はこちら、今見ていただいているブログ!


稼ごうと思うと正直しんどくなるんですよね。

毎月の収益とか、ページの閲覧数とか、Google先生よりご丁寧にレポートが来ます。


そんなのを見ちゃった日には「先月より減ってる…」みたいなことが続いて、ただでさえ本業でしんどいのに副業もしんどいなぁ、やめようかなあとなりがち。

わたし自身も例にもれず、テンションが下がってブログから離れがちだったんですが、

なまけねこ
なまけねこ

もともとなんでブログはじめたんだっけ??

と自問自答。

それは書くことが好きだから。


文字を書くことで、自分でも理解できていなかったモヤモヤを言語化できてスッキリします。

ブログじゃなくても日記とか、悩みを紙に書き起こしてみても少し楽になるかもしれません。


仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの4:お笑い


つらい時は笑うに限る!

わたしは頭を空っぽにして笑うのがストレス解消になります。

お笑い芸人さんのYouTubeやバラエティばかり見ています。


あんまり共感してくれる人に出会ったことがないのですが、ドラマやアニメなどの続きものは前の話を覚えておかないといけないのが地味にストレスで…。

どんな話だっけ?この人なんて名前だっけ?みたいな…

脳のキャパシティが娯楽に使われてる感じが「もったいないな」と思っちゃうんですよね、変な感覚なんですが。


その点、お笑いはその時だけ見て、笑って、嫌なことも忘れさせてくれる。

後に引かないのが好きなんです。


次の日になれば昨日見た漫才の内容は1つも覚えてないけど、それが心地いい。


仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの5:登山

屋久島のハート


完全に個人的な趣味です。

社会人になってからはまりました。

なにかのサイトで見た「社会人の趣味ランキング」で、登山はストレス解消にとてもいいと書いてあって

なまけねこ
なまけねこ

ストレス過多だから登山はまったのかな…

と心配になりましたよね。

自然の中で体を動かすことでリフレッシュできます。

やったことないし興味もない…って場合も、機会があればだれかとピクニック気分で行ってみてもいいかもしれません。


仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの6:大切な人と過ごす時間

恋人、家族、友だち、ペットでも。


誰でもなんでもいい。

大切にしたいと思う人との時間を確保すること。

仕事が忙しすぎると休日も出歩きたくない、寝てたい…ってなりませんか?

めちゃくちゃ分かります。

でも私はそれで病みかけた(というかたぶん鬱状態だった)ので気乗りしなくても大切な人とはごはんや遊びに行くことにしています。

もちろん会社の飲み会とか気乗りしない誘いは乗らなくてOKだと思います。

わたしも行きたくない飲み会は行かないです。

若手なので幹事やらされて強制参加になることが多いんですが…だるすぎる…

好きでもない人と飲んで払うお金と時間ほどむだなものはねぇ、、、


仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの7:つらい気持ちを吐き出す場所

SNS

誰かに話さなくても独り言でも日記でもなんでもいいです。


わたしの場合はそれがXでした。

顔も知らない誰かに仕事の愚痴をこぼすと「頑張ってるね」と言ってもらえる。

それだけで「今日も頑張って偉かったな」と自分を認めてあげられる。

自分で自分を励ますのが1番いいとはわかっていながらも、忙しくて睡眠時間も少ないとメンタル崩れがち。

そんな時に面と向かっては言いにくいことでも、SNS上で「つらい」と言えるのはすっと心が軽くなる。


今も変わらず仕事をやめたいと思いながら毎日職場に向かっていますが、吐き出す場所があるからこそなんとか立ち上がることができているのだと思います。


仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの8:夜のおさんぽ

個人的には1番ヒーリング効果あるような。

夜風にあたったり、星空を見ると自然と心が落ち着きます。

スマホやパソコンに気をとられ、うつむきがちな現代。

仕事が忙しいときは帰りが夜になることが多いのですが、歩きながら時々空を見上げたら思いがけず綺麗な景色が広がってるんですよね。


心が浄化されるみたい。

夜に少し遠回りして歩いて帰ったり、ベランダから星空を眺めたりして癒されています。

息がつまりそうな日常を少しだけ忘れさせてくれます。少しだけね。


仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの9:たまにお酒


なんと言ってもこれ。


お酒に逃げるな、と言われますが、それってしんどくない側の人の言葉なんですよね。

たまにはいいんじゃないかなと個人的には思っています。

てか、わたしの人生なんだからほっといてくれよって感じ。

会社の飲み会は「禁酒してる」と言って断りまくってますが家では1人でも飲んでます(笑)

会社であったイヤな人、イヤなこと。


私はため込んでぐうぅってなりがちなので、意識的にお酒を飲んで寝るようにしてるかも。

そんなやつのために後悔・反省する時間が無駄です。

Fu◯kと思いながらウイスキーを煽るくらいでちょうどいいと思ってます。

https://affiliate.rakuten.co.jp/link/pc/item?me_id=1200312&item_id=10029425&me_url=https://item.rakuten.co.jp/wineuki/9903000013029/&me_img_src=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/wineuki/cabinet/tam01/tam009/9903000013029_01.jpg&goods_name=%E3%80%90%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%93%81%E3%80%91%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%20%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%20%E7%9F%A5%E5%A4%9A%20%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%B3%20%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%20%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97%E5%93%81%20700ml%2043%EF%BC%85%E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5%20%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88%20%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%20%E7%B5%90%E5%A9%9A%E7%A5%9D%20%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9%20%E7%B5%90%E5%A9%9A%20%E3%81%8A%E7%A5%9D%E3%81%84%20%E8%A8%98%E5%BF%B5%E5%93%81%20%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%BC%20whisky%20SGRCD&price=6600&tax_flg=0&postage_flg=1&change_flg=0

仕事が苦しくて仕方ない時に救ってくれたもの10:マネーフォワード

はい、きました、これ。


1番最初に挙げた方がよかったかな。

資産1,000万円を超えてから心の余裕が格段に増えました。

仕事で嫌なことがあっても、めちゃくちゃ怒られても、家に帰ってマネーフォワードを回せば「いつでも仕事やめられるじゃん」という気になれます。

心の栄養。ほんとに。

万能薬。

私は仕事を続けるモチベーションがお金でしかないので、お金を見ることで強くなれます。


ぜひマネーフォワード入れて、怒られようが「でも私には◯万円あるし」と思える強メンタルを手に入れましょう!

まとめ ☞仕事がつらいなら逃げ場を探そう!


わたし自身が仕事が嫌な時に救ってくれた10のコト・モノを紹介してみました。

いかがだったでしょうか?

つらい社会人生活の救いが見つかっていれば幸いです。

一緒にがんばっていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

それでは、またね👐


この記事を見てくれたあなたにおすすめ

ロードマップ 【実体験】手取り20万円OLが25歳で資産1,400万円を貯めるまで~副業・節約・投資のコツ~ 温泉のイラスト 【一覧表】全国47都道府県で宿泊税がかかるのはどこ?入湯税がかかる温泉地は?北海道に東京も? いろんな乗り物 【実体験】乗り心地がいい高速バス(夜行バス)ランキング◎1番お得なコスパ最強・予約サイトは?

なまけねこの記事一覧